年賀状印刷は自作と業者どっちがいいの?

Posted on 7月 1st 2014

年賀状印刷を自宅のプリンタでおこなう方も少なくありません。

自作の年賀状なら気持ちもこもりますし、好きなデザインで製作可能です。

しかし、時間が無かったり量が多いときには業者へ依頼することもあるでしょう。

年賀状印刷業者なら短時間で大量に印刷してもらえます。

年賀状印刷は自作または業者の利用を利用することが一般的になっています。

実はどちらも一長一短のため、状況に応じて選んだほうが無難です。

特に自作派の方も、時には業者へ依頼したほうが良いこともあります。

自作のメリットはオリジナルデザインの年賀状を作れることです。

ネット上にある素材を使えば誰でも簡単に年賀状印刷できます。

その一方でインク代が少々高くつき、大量印刷には時間がかかります。

失敗する可能性も考慮しておく必要があるでしょう。

年賀状印刷業者を利用する場合は時間を節約できます。

注文してから数日で自宅に届くため、あとは送るのみとなります。

住所印刷サービスを実施している業者もあります。

50枚~100枚以上必要なら業者が良いでしょう。

しかしデザインが限られており、費用も割高になることがあります。

また業者の注文数によっては到着までに時間がかかる場合も考えられます。

必要枚数や時間を考え自作か業者か選んでみましょう。

Categories: 生活一般

Leave a Reply